スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連戦での精神面のお話

連戦で勝つためには勿論、「本線が安定して組める」 「凝視が出来る」 「中盤をこなせる」とか色々技術面であると思います。

でも仮にそれが練習や野試合で出来てても連戦で何故か出来ない、いわゆる"調子が悪い"状態ってあると思います。

普段出来ている事が出来ないのって結構怖い事だと思うんです。出来ない焦りからなんとかしようと普段やらないことを無理してやっちゃったりしてそどんどん視野が狭くなって余計にいつものぷよが打てなくなります。誰もがある経験だと思います。

ではそういった際に大事な事って何か?

それは自分のメンタルをそういう状況でこそぶれさせない事なんじゃないかなって最近凄く思います。
自分の場合ですけどそもそも上記で述べた様な事を未然に防ぐ努力を連戦前からしてます。

・事前に連戦の時自分が不調だった時の事を想定しておく。
自分のMAXが連戦で出ると思ってるプレイヤーは意外と多い気がします。予め不調の時の自分のぷよはどうなってしまうのか?を把握しておくことでその時でもどういったぷよなら打つことが可能か?を考えることが出来ます。例えば中盤の調子が悪くなりやすいのであれば出来るだけ本線を使った試合展開に切り替えるなどです。念を押しますが自分のMAXが連戦で出る事って超上級者と言われるプレイヤーでも中々ないと思います。しかし弱い自分を受け入れる強さを彼等は持っています。とても大事な事だと思います。


・体調管理
これも疎かにしがちな分野。身体の調子が悪い時に自分のぷよのパフォーマンスが高いなんてことありえないので最低でも連戦前日はしっかり睡眠をとりましょう。後起きて2時間くらいは頭働かないので連戦開始時間に合わせて起床時間を決めましょう。ご飯もしっかり食べましょう。でも食後直ぐに連戦をしちゃうと頭回らないので気をつけましょう。

上の二つは事前に対策出来ることですが連戦中に調子が何らかの要因で"崩れる"事もあると思います。

・ツモが引けない
ツモのせいで片づけるのは勿体ないのであの時こう捌いておけば発火しやすくなってたんじゃないか?とか考えると次に繋がります。ツモが引けない大体の理由って「置き方が悪い」だとか「判断が遅くて結果的に間に合わなかった」とかなので。後本当にツモが悪かった時は「いや今のは最善を尽くしたしOK!」と爽やかに次の試合へ切り替えましょう。てか相手もツモとは戦ってるのでお互いさまです。

・レバー、ボタン等のメンテが悪い
これはかなり難しい問題です。必ずしもメンテナンスが良い訳ではないので対戦しながらメンテの状態に自分の操作を上手く順応させる力が合ったりすると調子を崩すきっかけにならずに済む事もあります。連戦前にメンテを確認したりするのも大事です。途中で悪くなったりする場合もあるので相手と相談して中断してもらうのも手ですね。

・格下だと思ってた相手が思ってたより強くて焦った
そもそも連戦を行う際に格下だとか格上だとかって話はどうでもいい話なんです。レベルがどうであれ連戦をする以上相手をライバルとしっかり認める事が大事です。格上だとか格下だとか連戦中に気にしてる人は間違いなく足元掬われます。そもそも自分より強い人に勝つって事は相手の弱みに付け込む事とかも大事になって来る訳なのでその油断は間違いなく自分の弱みとなります。やるからにはどんな相手にも真剣に試合に臨むことがベストです。

勢いで書いたので読みにくい文章ですが勘弁してください!
要は技術が折角合ってもそれを支えてくれる"精神力"が大事な訳です。どんな時でも自分を信じる力こそ上へ行く為に必要な要素だと僕は思います。

以上!
スポンサーサイト
プロフィール

reoru

Author:reoru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。