スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初中級向け連鎖上達術(仮)

(仮)が付いてるのは関西人が何かを伝えた後に「まぁ知らんけどな」的なアレです。
今回記事でちょろっと書こうとしてるのは連鎖でドヤ顔したい人向けの上達術と言うか考え方?みたいなのなんですけど、二つあって

・連鎖を組む時ぷよを出来るだけ4個で消す
・上達をしているかの目安は本線の点数ではなく連鎖数

まず一つ目ですけど
ぷよぷよって最低4つで消えるんですよね。なのでネットとかで連鎖のパターンが書いてあるサイトとかで紹介される時って全部4つ消しの連鎖になってると思います。まずはそれをそのまま組めるようになりましょう。何故かと言うと連鎖に困った時にとりあえずぷよを連結させる癖を早いうちに付けてしまうと基礎的なぷよの捌き方?が身に付かないからです。土台は勿論ですし連鎖尾なども一度4つ消しで覚えたほうが良いです。4つ消しを意識して組むのに慣れたら今度は「4つ消しでは繋げにくい箇所を繋ぐ為にぷよを連結する癖」が出来ると思います。ここまで来れば手順は別としてぷよを効率的に繋いで連鎖を作る事上手くなってると思います。

二つ目
最近のぷよ界(老害が使いそうなワード)は連結や同時で消して本線の点数を稼ぐ人が多いですけど初中級の時にそれをしてしまうとさっき述べた「連鎖を繋ぐ技術」が上達しにくいです。連結を付ければあまり考えなくても連鎖が繋がったりするので。勿論これはメリットでもあります。ただ初中級の間にそれに慣れてしまうと連結が多いので暴発が増えたり暴発してしまう形を回避する力も付きにくいです。 後上級者を目指す時に凝視が大事になってくると思うんですけど相手のフィールドの連鎖は自分が組める範囲でしか把握出来ないと思うのでやはり連鎖を繋ぐ技術はあった方が良いのです。


勿論連鎖技術が無くても強くなれますし実際そこに拘らない上級者も居ます。僕は上の二つを意識したせいで連鎖技術は上がりましたが上級者と対戦する時に火力が足りない事が増えたので最近は意識的にぷよを連結させたりしてます。なので後が先かみたいな話かもしれませんが連鎖技術を売りにして行きたい方は参考にしてみて下さい。
プロフィール

reoru

Author:reoru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。