スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団長と僕

初めましてreoruって言います。
軽く自己紹介すると・・・
HNはreoruで大体やってます。一昔前は挨拶全一って肩書きが合ったけど今となってはって感じです。
年齢はこないだ成人したばっかりの20歳です。
ぷよ歴は中学1年?の終了時くらいから始めたんで今年で七年目くらいです。
主にACぷよ通で活動中(a-cho、アム茶などで。)ネットでは今は亡きクラシックでぷよってました。

さてと。何を書くか非常に迷ったんですけど、僕の名前を聞いて連想される事の中に少なからず"団長の弟子"ってあると思うんですよね(え、ありますよね?)

なので大好きな団長との思い出をばーっと書いて僕のアドカレとさせて頂きますb(・∇・●)

まず、僕がぷよを始めたのは前述の通り中学1年でした。そもそもこのゲーム僕大嫌いだったんです。全然連鎖起きないし兄貴にぼこぼこにされるし(兄も当時はぷよらーに片足を突っ込んでいたので)。でもそんな兄貴に階段と折り返しを教えてもらって初めて七連鎖出来るようになってからもしかしてこのゲーム面白いんじゃね?みたいになって続けてみようと思ったわけです。
しかしガチ勢になるきっかけとなったのは別にありまして・・・その時期にこれまた兄貴が教えてくれたぷよぷよ第二回日韓対抗戦2007です。初めて観た時「なんでこんな簡単に大連鎖組めるの・・・催促って何?え、凝視?うわあああああああああ」ってなりました。
でも実はぷよぷよの内容よりも気になって仕方ない事があったんですね・・・そう、それが今僕のぷよぷよどころか人生の師匠と言っても良い割子やら廃退バファリンなどで有名な元四強の一人、団長ことKuroroさんです。もうとにかく団長が放つ言葉全てが面白くてぷよそっちのけで団長の話を聞くために日韓戦動画を何百回とリピート再生してましたwそのお陰で日韓戦の動画での実況者の発言と雪丸さんの選手紹介全部暗記出来てましたね。

それぐらい衝撃の強かった団長と関わりを持ちたい!と思ってたらwin版ぷよに良く来られるようになったので思い切って声かけてみました。
reoru「初めまして><本物のKuroroさんですか?!」
Kuroro「初めまして。俺の偽物なんて居るんですかねぇ。」

あ、なんか思ってたより普通の人だ。がファーストコンタクトでの印象でした。
そこから何度かロビーにいらした時にwisで会話をするようになって思い切ってメッセのアドレス教えて貰いました。もうあれ好きな子に告白するレベルで緊張しましたね。
そしたら快く教えてくださってそこからはメッセで色々ぷよぷよの事教えて貰いました。色んな動画を見て団長のぷよを知ってからは完全に団長の信者と化してたから連鎖尾の事とかが多かったかな?

そしていよいよ団長に会える時が来たんですよ。それが毎年京都大学の学祭で行われているぷよ通大会でした。
最初から団長に挨拶するのめっちゃ緊張するから団長と同じ時期くらいに知り合った第二回日韓戦の実況者だったあんこみさんでとりあえず慣らしてから団長に挨拶した気がするw挨拶出来たけど緊張しすぎて何話したか覚えてないですね。団長のぷよをじーっと見てたらやります?って誘われてちょっとだけ対戦した事は鮮明に覚えてます。良い格好したくて頑張ってペルシャ組んだりしたのも記憶にある。ってな感じの初対面でした。てかイケメンでびっくりでした。

その後もちょくちょく僕からぷよで気になることとかをメッセで送ったりQ2杯の時に会ったりしてました。

そんで2010年くらいに団長がまさかの関西勢になる事に!飛び跳ねて喜んでましたね。それからは当時実家だったので電車で二時間くらいかけて良く団長の家に遊びに行ったりしてました。団長がニコ生でちょいちょい話してるぶっ飛んだ昔話はそこで殆ど聞けましたねw 後丁度2010年くらいにぷよが伸び悩んでてその時に団長に主に手順のノウハウを教えて貰ってました。実は元々は先折りメインで連鎖尾組んで発火見たいなスタイルだったんですけど団長の手順を勉強してからは後折りから合体みたいな戦法に気が付けばなってました。今となっては団長に教えて貰った手順や合体などが自分の自信のある武器になっています。このブログにその当時のメモみたいなのもあるんで役に立つかどうかわからないですけど見ていってください。


ぷよぷよも勿論教えて貰ってたんですけどこの時期くらいから団長にカラオケに行って歌も色々教えて貰ってました。後おすすめのアーティストとかも色々教えて貰った(GLAYとかL'Arc~en~Cielとかワンオクとか)気付けば歌もすげえ上手くなってた。後の音楽の学校に行くことになるんですけど団長がきっかけと言っても過言ではないですね。

他にも当時悩める高校生だった僕の相談事は団長に殆ど話して色々タメになる事を教えて貰いましたね。人生の師匠でもある訳です。


こんな感じで関西に団長が来てからは前以上にお世話になってましたね。それもあって自分の母親にしょっちゅうKuroroさんの家泊ってくるって言ってたから母親が一人暮らし始めたばっかりやろしお米で送ってあげたら?って言われたので団長にお米送ってた時期もあったw

そんな団長も昨年の九月に関東へ帰る事になっちゃって少し寂しかったりしたんですけどぷよぷよもここ最近はモチベがあるみたいだからもう一度ガチ勢として向こうで戦って欲しいって気持ちが弟子としてあったので関東でも頑張ってもらいたいです!なんか最近はテレビに出たりしてるしやっと世界が団長に追い付いて来た気がして嬉しいです。



団長との思い出は書き始めたらキリがないんでこの辺りで終わっておきます。この記事で書いたエピソードの九割くらいは団長は忘れてるかもしれないですけど僕は団長が居なかったらぷよぷよを続ける事も無かったしぷよ界にもこんなに長く居なかったと思います。団長本当にありがとう!

P.S
団長!借りっぱなしのおおきく振りかぶってとちはやふるの単行本とラルクのアルバムいつ返せば良いですか・・・


てな訳で1/28日のアドカレはreoruでお送りしました~!

あけましておめでとうございます。(三年ぶり二回目)



意外とみんなやらないけど俺はよく使うやつ。四列目を上手く土台で使ってあげよう。

AA BB


今の俺の起き方。この後にどんなツモが来たら裁きにくかったか忘れたけど1パターンだけすげえ面倒なのがあるから変えようかなと。

オーソドックス。青赤来たり配色良かったらそのまま先折りGTRもありだし色々できるな。

これも色々できそう。

まぁ試行錯誤ですの。

バランス

昨年の夏ごろから冬の始め頃まで本線を重点に置いたぷよを展開してきたはずが土台研究の素材になってたkuroroさんの影響で土台以外にハチイチのニダブを意識するようになってきて中盤はやらないという自分の考えとは裏腹に中盤での試合展開が最近多めになってきた。

勿論それは悪いことではないけど自分の売りはあくまでも「連鎖技術」だと思っているのでそれを活かしたぷよ、つまり昨年意識してた本線メインのぷよに原点回帰しようかなと思ってます。がしかし、永遠のライバルであろうキウくんとの三月Q2での100本が残り一カ月と迫った今自分のぷよの中盤と本線のバランスを変えるのは少し危険かもしれないけど、キウ対策にはやっぱり連鎖技術というのがかなり大事になってくるので少し戻します。しばらくまた頭を抱えるようなぷよを打つことがあるかもだけどそこは真摯に受けめて頑張ります。

操作

主にACの話ですけどACを始める際に一番苦労する事と言えばやっぱり「レバー操作」ですよね。レバー操作に慣れてないと操作ミスは勿論のこと、自陣凝視とか他陣凝視、中盤、本線すべての技術が普段のネットぷよでの自分の実力より大きく下回っちゃいますよね。

まぁ何が言いたいかと言うと操作はとても大事って事ですね(笑)家で普段2ぷよとかクラシックとかやってる時に操作に全く気をつけなくても置きたいところにぷよが置ける。且つ常に最高の速度を保てたらその分他の事に意識を集中させることができる。ACも一緒でレバーに慣れることによって自分の実力のMAXがしっかりだせると思います。因みに自分はACの操作が一番得意なので今家庭での操作を改善中です・・・
プロフィール

reoru

Author:reoru
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。